睡眠不足は病気のもと

寝ている女性

みなさん、こんにちは。

厚木で唯一の腰痛専門、整体院さくら堂の櫻井です。

今日は睡眠はとっても大事。
と言うお話です。

ちゃんと睡眠を取られていますか?
いや~、毎日忙しくて寝る時間がないわ!

そんな方はぜひ読み進めてくださいね!!

全ての器官は、老廃物の排出が必要です。
脳の電気的な活動は生命を維持する上でとても大切です。

身体の全エネルギーのうち脳だけで4分の1を使いますが、質量は2%しかありません。

如何に脳ががんばって働いてくれているがわかりますね。

じゃあ、こんだけがんばっている脳は老廃物をどう除去するのか?

全身にあるリンパ組織は老廃物は移設のために進化した組織です。
血管に次いで大きなネットワークを持ち身体中に広がっています。

リンパ組織はたんぱく質やその他の老廃物を取り込み、血液の中に入れ
排出することが出来ます。

しかし、その大切なリンパ管がリンパ管が脳にはないということです。
全くおかしな話ではないでしょうか?
脳はこれだけ活発な器官であるのに。

ということは、脳内は身体と異なる老廃物排除をしているということです。
ではどうやって脳はこの問題を解決するのでしょうか?

脳内にある血管を機能変換させ、リンパ管のような機能を実現して
しまったのです。

おかげで血管外壁沿いをうまく流れているのです。

身体ってすごいですね!

この働きは脳だけだそうです。

ここからが大事なところです!!!

「前置きが長いな~!」
と今思いませんでしたか?

素直に謝ります。スミマセン・・・

今お話しした脳の働きは寝るっているときにしかおきません。

「え~、!これは大変すぐ寝ないと!!!」

そうです、早く寝てください。

脳がおきている間は老廃物の排除を後回しにしているということです。

「睡眠は脳を回復して浄化する」

脳自身と身体の健康を考えて少しでも多く睡眠をとるように
工夫してみてくださいね。

ちなみにアルツハイマー病のような症状にも睡眠の質と時間が
影響するみたいですよ。

脳に毒素をためないためにもしっかり睡眠をとりましょう~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加